条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

14ひきのあさごはん

絵本「14ひきのあさごはん」の表紙

この絵本について

14ひきのあたらしい一日のはじまり。清々しい朝と少しずつ喧騒が増していく様子が一日の始まりを感じさせてくれる絵本。

いわむら かずお
出版社童心社
出版年月日1983.07.10
ページ数32ページ
定価¥1,430(税込)
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 〜
ジャンル家族・友達 / 食べ物・飲み物
シリーズ14ひき
ISBN978-4-49400619-9

この絵本の内容紹介あらすじ

お父さん、お母さん、お爺さん、お婆さんと兄弟10匹、全部で14匹のねずみの家族のお話です。

家族で一番早起きなのはお爺さん。さっそく火を起こし始めます。

それから、お母さんやお婆さん、兄弟やお父さんも起きると着替えを始めます。着替え終わると次は冷たい水で顔を洗います。

野イチゴを摘みに行ったり、薪を割ったり、家族みんなで役割分担。朝ごはんの準備が始まります。

台所では、パン作りで大忙し。外ではお父さんお手製の美味しそうなスープが出来上がり。

野イチゴを摘みに行った兄弟たちが帰ってくるとみんなお腹ペコペコです。いよいよ朝ごはんの準備も大詰め、テーブルに食器や料理を並べたら、朝ごはんの完成です。14匹のねずみ家族の一日は、こうして始まるのでした。

一匹一匹丁寧に描きこまれ、眠たそうな子、着替えの速い子、わんぱくな子などそれぞれの個性が見えてくる素敵なイラストが特徴的な絵本です。清々しい朝と少しずつ喧騒が増していく様子が一日の始まりを感じさせてくれる、ページが進むにつれてわくわく感も増していくような作品です。

出版社からの内容紹介あらすじ

もりのあさ。
はやおき いちばんは おじいさん。
おかあさんがおきて、おばあさんがおきて、こどもたちもめを さます。
おねぼうさんは だれ?

顔をあらったら、みんなで朝ごはんの準備です。まきわりはお父さん。お母さんとおばあちゃん、さっちゃんとよっちゃんは、どんぐりのこなでパンづくり。他の子どもたちは野いちごつみにでかけます。
やきたてのどんぐりパンに、ジャムとジュース。おいしいきのこのスープができたら、テーブルを囲んで、みんなでいただきます。

『14ひきのひっこし』と同時に刊行された、人気ロングセラー絵本「14ひきのシリーズ」の最初の1冊。
すがすがしい森の朝を舞台に、14ひきたちの1日のはじまりを描いた、累計部数100万部をこえる人気のロングセラー絵本です。

出版社「童心社」より
動物:ねずみの絵本特集

動物:ねずみの絵本特集

絵本「14ひきのさむいふゆ」の表紙

14ひきのさむいふゆ

絵本「14ひきのおつきみ」の表紙

14ひきのおつきみ

絵本「グスタボは はずかしがりやのゆうれい」の表紙

グスタボは はずかしがりやのゆうれい

絵本「きょうのおやつは」の表紙

きょうの おやつは

絵本「めねぎのうえんのガ・ガ・ガーン」の表紙

めねぎのうえんのガ・ガ・ガーン

絵本「おせちのおしょうがつ」の表紙

おせちのおしょうがつ

絵本「よくたべるこは」の表紙

よくたべるこは

絵本「はらぺこあおむし」の表紙

はらぺこあおむし

絵本「シニガミさん2」の表紙

シニガミさん 2

絵本「どうして野菜を食べなきゃいけないの?」の表紙

どうして野菜を食べなきゃいけないの?

絵本「じゃがいもポテトくん」の表紙

じゃがいもポテトくん

絵本「しんかんくん ひっこしする」の表紙

しんかんくん ひっこしする

絵本「しんかんくんの クリスマス」の表紙

しんかんくんの クリスマス

絵本「なべぶぎょういっけんらくちゃく」の表紙

なべぶぎょういっけんらくちゃく