条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

うみのしっぽ

絵本「うみのしっぽ」の表紙

この絵本について

犬に追われ、タヌキに追われ、熊に追われ、不幸続きの二匹の猫。ところが、不思議な力を手に入れ……。

内田 麟太郎
長 新太
出版社童心社
出版年月日2013.10.31
ページ数32ページ
定価¥1,540(税込)
対象年齢4歳 / 5歳 / 6歳 〜
ジャンルファンタジー
ISBN978-4-49400373-0

この絵本の内容紹介あらすじ

捨て猫同士が肩を寄せ合って暮らし始めた矢先のこと、縄張り争いで野良犬に追いかけられます。

牙を剥く野良犬から必死に逃げ、二匹の猫が辿り着いたのは、町から離れた深い山奥です。ここまでは来れば、野良犬も追って来ません。

一心不乱に逃げていた二匹の猫はお腹ぺこぺこ。目の前の川を覗き込むと、唾をゴクンと飲み込みます。ウグイがいたのです。

お腹を空かせた二匹の猫がウグイに飛びつくと、バチーンとタヌキに張り倒されました。町から来た捨て猫なんかに食わせる魚はない。そう言って、意地悪なタヌキが邪魔をします。二匹の猫は仕方なく川上へと歩いて行きました。

ここまで来れば、意地悪なタヌキの目は届きません。二匹の猫が川を覗き込むと、そこにいたのはイワナです。今度こそはと飛びつきますが、グアーンと熊に頭を殴られてしまいます。ここでも意地悪を受けた猫達は、さらに川上へと歩いて行きました。

よろよろと川上へ歩くと、意地悪な熊の目も届きません。ところが、川は段々と細くなり、冷たい水が流れているだけ。魚の姿は見当たりません。

二匹の猫は、負った傷だけでも癒そうと、川の水に指を浸けました。すると、川の水が二匹の猫を労ってくれているようです。

猫は、川の水にお礼をしようと、水をくすぐりました。子どもの頃にお母さんがしてくれた一番嬉しかったことを、川の水にもしてあげたのです。

すると突然、猫は不思議な力を手に入れます。川に手を入れてくすぐると、魚が遠くから飛んでくるようになったのです。朝ならカツオ。昼ならタイ。夕方ならヒラメ。どれもこれも塩味の効いた美味しい海の魚ばかりです。

ところが、その不思議な力を嗅ぎつけたのが、意地悪な熊とタヌキ。不思議な力の秘密を教え、山から出ていくようにと威嚇するのです。

さて、二匹の猫はどうなってしまうのでしょう。そして、不思議な力の正体とは?

出版社からの内容紹介あらすじ

すてネコどうしが、ひっそりと肩をよせあってくらしていたのに、イヌに追われて山奥にやってきました。せっかくやってきた山奥でもタヌキにはりたおされ、クマになぐられてしまいます。よろよろになったすてネコたちは、川上へ歩いていきます。そこで川の水に指をつけると……。ちっぽけなネコたちと、雄大な自然とが繰り広げる、不思議でおかしい物語。海が生きていることを、感じさせてくれる一冊。

出版社「童心社」より
動物:猫の絵本特集

動物:猫の絵本特集

絵本「おひなさまの いえ」の表紙

おひなさまの いえ

絵本「空をつくる」の表紙

空をつくる

絵本「よるくま クリスマスのまえのよる」の表紙

よるくま クリスマスのまえのよる

絵本「なべぶぎょういっけんらくちゃく」の表紙

なべぶぎょういっけんらくちゃく

絵本「こびとのナーシャ」の表紙

こびとのナーシャ

絵本「やまのやまびこ」の表紙

やまのやまびこ

絵本「モリくんのハロウィンカー」の表紙

モリくんのハロウィンカー

絵本「おねしょの かみさま」の表紙

おねしょの かみさま

絵本「アブナイおふろやさん」の表紙

アブナイおふろやさん

絵本「ひみつ ひみつの ひなまつり」の表紙

ひみつ ひみつの ひなまつり

絵本「あめふりさんぽ」の表紙

あめふりさんぽ

絵本「いちがんこく」の表紙

いちがんこく