この絵本の内容紹介あらすじ

クックルクーの森で生まれた、やんちゃぼうずのフロイドくんは、太陽や空気、水や木や花たちと出会います。毎日、毎日、「なぜ?」「どうして?」と、ふしぎに思うことがいっぱい!
チョウのドイドイとなかよしになったり、あやうくキツネに食べられそうになったりしながら、四季のこと、食物連鎖のこと、水の循環のことなど、自然のしくみを理解していきます。

出版社「さ・え・ら書房」より