この絵本の内容紹介あらすじ

筒井敬介×堀内誠一コンビによる幻の名作がついに絵本になりました! ちょっぴりやんちゃで、心やさしいとのさまが、ばあやや家来たちとくりひろげる楽しいお話。お正月にいのししが挨拶にくる「いのししくん ようい どん」。寒がりなとのさまのところに鬼がやってくる「ほんとうの おにごっこ」。元気のないばあやのために雛祭りをする「おおきく なったよ」の3つの短い冬のお話。ひとりで読むにも、読み聞かせにもぴったり。春夏秋冬の4冊のシリーズです。

出版社「小峰書店」より