絵本

なにをたべてきたの?

この絵本の内容紹介あらすじ

お腹を空かせた白ブタ君は、食べ物を探しに出掛けていきます。そして、美味しそうなリンゴを見つけるとさっそく食べました。

「おや しろぶたくんかい? いつもと すこし ちがうみたい」

そう声を掛けるのはハンプシャー君。リンゴを食べた白ブタ君は、真っ白なお腹が赤く染まっていたのです。

白ブタ君の空腹はリンゴだけでは満たされず、食べ物を探してまた歩きます。すると今度は酸っぱいレモンを見つけ、さっそく食べました。

「おや しろぶたくんかな? なんだか きれいになったみたい」

そう声を掛けるのは縮れっ毛のブタ君。レモンを食べた白ブタ君のお腹は、赤色に加えて黄色に染まっていたのです。

食いしん坊の白ブタ君はリンゴとレモンだけでは足りず、大きなメロンをガブリと平らげ、甘いブドウもペロリと食べました。

すると、白ブタ君のお腹は赤色と黄色と緑色と紫色に綺麗に染まっていました。すれ違うブタ達は、白ブタの変化を素敵に思って声を掛けました。

そうして今度はピカピカの石鹸を見つけた白ブタ君。みんなに褒められ、もっと綺麗になろうと石鹸を食べてしまい・・・。

最後は白ブタ君にちょっとした災難が降りかかります。

出版社からの内容紹介

りんごとメロンとぶどうをペロリと食べてしまった白ぶたくんが、今度は石けんを……。
美しい色彩の世界が広がる空想豊かな絵本。
佼成出版社の人気のロングセラー絵本です。

出版社「佼成出版社」より