条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

へんしんオバケ

絵本「へんしんオバケ」の表紙

この絵本について

不思議な洞窟をくぐり抜けるとオバケの姿に変身!?ユーモアたっぷりの言葉遊びの絵本。

著者あきやま ただし
出版社金の星社
出版日2006.06
ページ数32ページ
対象年齢3歳 / 4歳 / 5歳 〜
シリーズへんしん

ISBN:978-4-32-303356-3

この絵本の内容紹介あらすじ

あるところに「オバケどうくつ」というとても怖い洞窟がありました。この洞窟をくぐり抜けると、なんとオバケの姿に変身してしまうのです。

ある日、大砲頭の不思議な生き物が「たいほう たいほう・・・」と言いながら洞窟を潜り抜けます。すると、包帯ぐるぐる巻きのミイラが「ほうたい ほうたい・・・」と言って洞窟から出てきました。

またあるときは、竹の体をした不思議な生き物が「タケ タケ タケ・・・」と震えながらも洞窟を潜り抜けます。すると、陽気なガイコツが「ケタ ケタ ケタ」と高笑いしながら洞窟から出てきました。

次に洞窟を潜り抜けるのは怪しい雰囲気のたけしじいさん。「たけし〜たけし〜」と怪しい小言を言いながら洞窟を潜り抜けます。たけしじいさんはどんな姿に変身してしまうのでしょうか?

他にも、お洒落なヤギや慌てん坊のウマ、不思議な生き物たちが洞窟を潜り抜けていきます。


大砲たいほう」が「包帯ほうたい」になったり、「ゴンドラ」が「ドラゴン」になったり、言葉遊びが面白い絵本です。洞窟を潜り抜けるとどうなるか、想像力が掻き立てられます。

出版社からの内容紹介

子どもたちに大ウケ、メチャクチャ楽しいことばあそび絵本。大人気!「へんしんシリーズ」第4弾!

あるところに、こわ~いどうくつがありました。その名も「オバケどうくつ」。
このどうくつをくぐると、なぜかオバケに変身しちゃうんです。

出版社「金の星社」より
想像力を育むユニークなおすすめ絵本特集

想像力を育むユニーク絵本特集

絵本のまとめ記事
VIEW MORE
絵本「へんしんテスト」の表紙

へんしんテスト

あきやま ただし金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「かえってきた へんしんトンネル」の表紙

かえってきた へんしんトンネル

あきやま ただし金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「ゆうだちのまち」の表紙

ゆうだちのまち

杉田 比呂美アリス館
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「なつのいちにち」の表紙

なつのいちにち

はた こうしろう偕成社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「まほうの夏」の表紙

まほうの夏

藤原 一枝岩崎書店
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「すいかのプール」の表紙

すいかのプール

アンニョン・タル岩波書店
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
VIEW MORE
絵本「かとりせんこう」の表紙

かとりせんこう

田島 征三福音館書店
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「サンタのなつやすみ」の表紙

サンタのなつやすみ

レイモンド・ブリッグズあすなろ書房
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
VIEW MORE
絵本「?あつさのせい?」の表紙

?あつさのせい?

スズキ コージ福音館書店
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「いけの おと」の表紙

いけの おと

松岡 達英福音館書店
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
VIEW MORE
絵本「夏のルール」の表紙

夏のルール

ショーン・タン河出書房新社
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
VIEW MORE
絵本「ばけものつかい(落語絵本)」の表紙

ばけものつかい

川端 誠クレヨンハウス
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
VIEW MORE
絵本「まんじゅうこわい(落語絵本)」の表紙

まんじゅうこわい

川端 誠クレヨンハウス
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
VIEW MORE
絵本「はつてんじん」の表紙

はつてんじん

川端 誠クレヨンハウス
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
VIEW MORE