絵本

あめふりぼうず

出版社からの内容紹介あらすじ

今夜はお月見。晴れますようにって、てるてるぼうずに お願いしたのに……
優しい気持ちになれる、せなけいこの絵本

十五夜を楽しみにしていた兄妹。でも、雨が降ってしまい、てるてるぼうずは悲しい顔のあめふりぼうずに。あめふりぼうずを見ていた月見団子たちは、てるてるぼうずになって飛び出します! 意外な展開が楽しい絵本。

絵本「あめふりぼうず」の一コマ

出版社「金の星社」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。