この絵本の内容紹介あらすじ

桜が満開に咲いた頃、くまちゃん達はお花見に出掛けることにしました。

きいろいくまちゃんとふわふわくまちゃんはバスケットを持って出掛けます。

ぷよぷよくまちゃんは太鼓を叩きながら出掛けます。

ぽちぽちくまちゃんは凧を持って、ちゃいくまちゃんは大きなタオルを持って出掛けます。

桜の下に着くと、大きなタオルを芝生に広げ、さっそくお弁当タイム……のはずが、強風が吹き、ハチミツたっぷりのパンが飛ばされてしまいました。

それでもくまちゃん達は大喜び。凧揚げを楽しむことにするのでした。


くまちゃん達の最高に素敵な一日を描いた絵本です。春の陽気な風が届くような気がすることでしょう。そして、お花見に出掛けたくなること間違いなしの一冊です。

出版社からの内容紹介

桜が咲いて、くまちゃん達は、お花見に出かけたよ。おべんとうを食べたり、たこあげして、ふわーり、風にのって遊んだよ。くまちゃんたちの最高に楽しい一日です。

出版社「岩崎書店」より