絵本

どきっ!恋するってこんなこと

この絵本の内容紹介あらすじ

表紙を見ただけだと、「え、これって恋の絵本!?」と疑問に思う方もいるかもしれません。そんな絵表紙とは対照的に、内容はとてもきゅんとするような、ほっこりするような…そして大人が読むとどこか懐かしい気持ちにさせてくれる絵本なのです。

「どきっ!」このフレーズがたくさん出てきます。まさに『初恋』を描いたこの絵本。経験したことのあるような、もしかしたらお子さんがまさに今経験しているかもしれない、そんなかわいい内容にわくわくし、ほっこりさせられます。

絵自体はシュールで、とてもシンプルですが、その効果もあって文字がストレートに入ってきます。あれやこれやと詰め込まれたような文体ではなく、短い文の中にも想いがぎゅっと詰まっていて、このシンプルな文章だからこそ伝わる想いで溢れています。

もしかしたらパパやママには「わかるわかる!!」と頷いていただけるのではないでしょうか?初めての恋をしているお子さんともぜひ一緒に読んでいただきたい絵本です。

出版社からの内容紹介

「おれはおおかみだぜ」「わたしはぶたよ」まるっきりタイプのちがう2人が恋をしたら?すなおに恋するって、こんなにステキ。

出版社「岩崎書店」より