この絵本の内容紹介あらすじ

日本で初めて日本独自の文化が花開いた平安京。藤原道長、紫式部、清少納言らを登場させて、華やかな貴族社会を紹介する絵本。

桓武天皇が京都を都に選ぶところから、藤原道長、紫式部、清少納言らが登場する貴族社会の隆盛まで。国風文化が花開いた平安京の貴族たちの暮らしを描いた絵本。

出版社「岩崎書店」より