条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき

絵本「ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき」の表紙

この絵本について

甘えん坊の双子のシロクマがどうにかお母さんにおんぶをしてもらおうとおねだりするのですが……。

著者あべ 弘士
出版社講談社
出版日2012.05.31
ページ数36ページ
対象年齢2歳 / 3歳 / 4歳 〜
季節
ジャンル家族・友達
シリーズふたごのしろくま

ISBN:978-4-06132509-8

この絵本の内容紹介あらすじ

氷の島に住む双子のシロクマは、お母さんにおんぶをねだります。
でも、双子のシロクマは上手に泳げるようになったのでおんぶをしてもらえません。

双子のシロクマはオットセイの親子を見ながら「おかあさん みて」と言いいます。
でも、シロクマのお母さんは、「あのこは きのう うまれたばかりなのよ」と言っておんぶをしてくれません。

次は、双子のシロクマがカモの親子を見ながら「おかあさん みて」と言いいます。
でも、シロクマのお母さんは、「あのこは きのう たまごから でてきたばかりなのよ」と言っておんぶをしてくれません。

さらに次は、双子のシロクマがクジラの親子を見ながら「おかあさん みて」と言いいます。
でも、シロクマのお母さんは、「いいのよ まだ およぎがへたなの」と言って、やっぱりおんぶをしてくれません。

双子のシロクマは、他にもラッコやペンギンの親子の姿を見ては、お母さんにおんぶをして欲しくて仕方がありません。

シロクマのお母さんは「じょうずに およげるように なったじゃない」と言って海に飛び込んでいきます。続いて双子のシロクマも海に飛び込んでいきますが……シロクマの双子はお母さんにおんぶをしてもらえるのでしょうか。

甘えん坊の双子のシロクマとお母さんの会話が和やかで微笑ましい絵本です。

出版社からの内容紹介

ふたごのしろくまシリーズ第1弾!
氷の島にすむふたごのしろくまとかあさんぐまの楽しいおはなし

み~んなだいすき、おんぶ!

出版社「講談社」より
ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

あべ 弘士講談社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

ふたごのしろくま とりさん、なんば?のまき

あべ 弘士講談社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「ふゆのはなさいた」の表紙

ふゆのはなさいた

安東 みきえアリス館
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
絵本「オーロラみつけた」の表紙

オーロラみつけた

片岡 龍峰ジャムハウス
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
おいしいおひなさま

おいしいおひなさま

すとう あさえほるぷ出版
対象年齢:2歳 〜 4歳以上
ばすくんのともだち

ばすくんのともだち

みゆき りか小学館
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「ペンギンホテル」の表紙

ペンギンホテル

牛窪 良太アリス館
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
スープになりました

スープになりました

彦坂 有紀講談社
対象年齢:あかちゃん 〜 3歳
絵本「そらの100かいだてのいえ」の表紙

そらの100かいだてのいえ

いわい としお偕成社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
せつぶんセブン

せつぶんセブン

もとした いづみ世界文化社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「雪ふる夜の奇妙な話」の表紙

雪ふる夜の奇妙な話 -妖会録-

大野 隆介ロクリン社
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
絵本「サンタパスポート」の表紙

サンタパスポート

のぶみサンマーク出版
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「ミッキーのクリスマスキャロル」の表紙

ミッキーのクリスマスキャロル

斎藤 妙子講談社
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
おもち!

おもち!

石津 ちひろ小峰書店
対象年齢:2歳 〜 4歳以上