絵本

あしたまほうになあれ

出版社からの内容紹介あらすじ

こやぎくんの拾った不思議な種。葉っぱも花も実も根っこも、何の役にも立ちません。それでもあきらめないこやぎくんの思いが呼んだ奇跡とは…? 思わず一緒に「あしたまほうになあれ」と口ずさみたくなる、感動のお話。黒井氏の初期作品、35年を経て復刻!

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。