絵本
白オバケ黒オバケのみつけて絵本

たいけつ! たからさがし

出版社からの内容紹介あらすじ

オバケ学校のこわれた銅像の下から、ヒミツの宝のありかを示す巻き物が出てきた。宝の山はいったいどこに?けんか別れしたシロッチとクロッチは、それぞれ宝さがしの旅に出発する。緻密な絵さがしや迷路など楽しいクイズをたっぷり楽しむ絵本シリーズ第3弾。

絵本「たいけつ! たからさがし」の一コマ

絵本「たいけつ! たからさがし」の一コマ2

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありませんが、今からでも遅くありません。むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。

この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。