絵本

だいすき。

出版社からの内容紹介あらすじ

「きみがいないと、月まできみに見えてしまう。」ちっちゃなさかなに想いを寄せるねこ。ときにさかなと一緒に過ごすゆめを見ている。すると…。恋人、家族、友だち、自分にとって大事な人へのまっすぐな言葉や想いがあふれるアンドレ・ダーハンの世界。

絵本「だいすき。」の一コマ

絵本「だいすき。」の一コマ2

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。