出版社からの内容紹介あらすじ

おむすびを鼠の穴に落とした正直爺さんは鼠の大歓迎を受け、まねした欲張り爺さんは帰れなくなったという、日本の昔話。絵は楽しく、文章は易しいので、ひとり読み絵本としても、読み聞かせ絵本としても最適。親子で楽しめる紙芝居形式の絵本。

出版社「学研」より