この絵本の内容紹介あらすじ

もう、ひとりじゃない。細田守監督最新映画作品を、絵本で楽しむ

事故によってお母さんをうしない、歌がうたえなくなった少女、すず。ある日友だちのヒロに誘われてインターネットのなかにあるもうひとつの世界、『U』にログインしました。『U』では、もう一人の自分でいられるのです。すずは、『U』ではベルと名乗ることにしました。現実の世界ではまだ歌えないすずでしたが、ベルは違います。歌が人気をえて、ベルは大スターとなったのです。ある日、『U』ではベルのライブが行われていました。ところが、そこに飛び込んできたのは、竜です。『U』の<正義>と<秩序>を守る軍団に追われています。コンサートはもうめちゃくちゃ。お客さんたちはカンカンに怒っています。
「どうしてこんなことをするのだろう?」すずは、乱暴でみんなからきらわれているけれど、どこかさみしそうな竜のことが気になりました。そこで、ヒロといっしょに竜をさがすことにしたのですが--。

出版社「KADOKAWA」より