絵本

ひっひっひくしょーん

出版社からの内容紹介あらすじ

大人気! 全国の幼稚園・保育園1000人の子どもたちとつくった絵本

いたずら好きの くしゃ虫くん
うさぎさんに ぶ――ん
ひっ ひっ ひっ・・・
ひくしょ――――ん!

全国の幼稚園・保育園で読み聞かせを実施しつくった絵本。「次はどうなるのかな?」と子どもたちの想像力がふくらみ、コミュニケーションがうまれます。
さあ、みんなでいっしょに ひっ ひっ ひくしょ――――ん!

\子どもの「もう1回」が止まらない! 喜びの声続々/
●ページをめくるときの、子どもたちの期待に満ちた表情! 読み聞かせの時間の定番になりました。(3歳児クラスの保育士)
●動物ごとに声色を変えながら、子どもたち皆で読むと大盛り上がり!(4歳児クラスの保育士)
●この本は私よりパパが大活躍! 子どもの爆笑が嬉しくて、毎晩はりきって読み聞かせてくれます。(1歳男の子のママ)
●くしゃみの後の、なんとも言えない表情が笑えます。子どもと一緒に風邪予防の話しをするきっかけになるのも◎。(2歳女の子のママ)

絵本「ひっひっひくしょーん」の一コマ

絵本「ひっひっひくしょーん」の一コマ2

絵本「ひっひっひくしょーん」の一コマ3

出版社「KADOKAWA」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありませんが、今からでも遅くありません。むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。

この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。