絵本

フンころがさず

出版社からの内容紹介あらすじ

笑って、考えて、自信が持てる。 子どもの自己肯定感を育む絵本。

ボクがフンをころがしていることをみんなは変だという。だから、ボクはフンをころがさないことに決めた。でも友達のキツツキさんは言った。「君はフンをころがすからフンころがしなんだ」って──。
「幼児期から自己肯定感をはぐくむことが大切」といわれいる、いまの時代にぴったり! ※自己肯定感をそだてることにより、ありのままの自分を認め、前向きに生きられるようになるといわれています。

絵本「フンころがさず」の一コマ

絵本「フンころがさず」の一コマ2

絵本「フンころがさず」の一コマ3

絵本「フンころがさず」の一コマ4

出版社「KADOKAWA」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。