この絵本の内容紹介あらすじ

DIY生活を楽しむビーバーのカストールが主人公の「カストールのたのしいまいにち」シリーズのお料理編です。

トントントン。とドアをたたく音がします。誰かと思ったらお友達のフリッペです。プレゼントを持ってカストールの誕生日祝いに来てくれました。

プレゼントをもらって大喜びのカストールは、フリッペと一緒にケーキを作ろうと思いつきます。台所の中から材料を探していると、おばあちゃんのレシピノートを発見!

レシピを見ながらフリッペとケーキ作り開始です!卵を割り入れふんわりさせて、小麦粉などの材料を入れて、オーブンへ。焼いている間に汚したキッチンのお片付けです。ちょうどケーキが焼きあがったころに、みんながお祝いに駆け付けます。ハッピーバースデーを歌いながらカストールの楽しい誕生日パーティーです。

誕生日におばあちゃんのレシピで友達と一緒にケーキを作るなんて、なんだか素敵ですよね。そして、ケーキ作りに挑戦するカストールとフリッペの姿が微笑ましいですね。オーブンの前でケーキの焼き上がりを待っている二人の背中に温かさを感じます。

料理好きなママなら思わずケーキ作りがしたくなるのではないでしょうか。そういう方のために、巻末にケーキのレシピがついています!ぜひお子さんとチャレンジしてみましょう!

お話のなかでケーキ作りの工程や必要な道具などが詳しく描かれています。お片付けや思いやりなど調理をするうえでの大事なポイントもおさえてあるのでお子さんの気遣いに大助かり!?

出版社からの内容紹介

きょうは、ビーバーのカストールのたんじょうび。まっさきにおいわいにきてくれたのは、ともだちのフリッペでした。カストールはうれしくなって、いっしょにケーキをつくることにします。ふたりはうまくできるかな。

出版社「偕成社」より