絵本

いちばんはじめのマナーえほん

出版社からの内容紹介あらすじ

着がえがイヤ!
ありがとうが言えない!
おかたづけしない!

できるよ!むずかしくないよ!
子どもたちに伝えたい、「いちばん はじめの」マナーえほん。

自分で自分のことをしたい気持ちがめばえるころにぴったりのマナー絵本です。
子どもと、まわりの大人とでいっしょにこの本を見て、これからできそうなこと、できていることを話したり、絵で確認したりすることができます。

女の子と男の子のふたごのきょうだいが自分たちができるようになったマナーや生活習慣を楽しい絵で紹介します。

■この本にでてくるマナー

【毎朝きれいにしてスッキリ!】
歯をみがく、髪をとかす、鼻をかむ、下着をしまう、服をたたむ、ボタンをかける、など

【あいさつをする】
あいさつは相手の目を見てはっきりした声で!
「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」

【トイレに入る】
すわっておしっこをする、たったままおしっこをする、おしっこを飛び散らせないコツ、など

【おかたづけをする】
同じ仲間で集めて片づける、本はたてる、など

【友だちと公園で遊ぶ】
おもちゃをかりたら「ありがとう」と言う、順番を守る、ぶらんこは離れて見る、など

【公共の空間でのおやくそく】
道路では信号を守る、ホームや電車のなかでは走らない、お店では商品をつつかない、など

【外から帰ったときのマナー】
くつをそろえる、手洗いうがいをする、など

【きれいに食事をする】
スプーンやはしをじょうずに持つ、食事中に遊ばない、食べものを口から出さない、など

【おふろに入る】
水はだしっぱなしにしない、ゆっくりあたたまる、おふろの床はすべりやすいから気をつける、など

絵本「いちばんはじめのマナーえほん」の一コマ

絵本「いちばんはじめのマナーえほん」の一コマ

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。