絵本

あおいともだち

出版社からの内容紹介あらすじ

男の子のもとに、手紙がとどきました。「おげんきですか あそびにきてね あおいともだちより」あおいともだちってだれだろう? 手紙をたよりに、いろいろな人をたずねます。「ちがうね ぼくは しろい うさぎだよ」「わしは ちゃいろい ゴリラだよ」なかなか「あおいともだち」は見つかりません。はたして、どんな「あおいともだち」が登場するのでしょう……?
色の名前をおぼえはじめた子にもぴったりな、佐々木マキのちいさなナンセンス絵本。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。