絵本

戦国時代の村の生活

和泉国いりやまだ村の一年

出版社からの内容紹介あらすじ

戦国時代、村人は団結をつよめ、他村とも力をあわせて、きびしい自然や戦乱をしたたかに生きぬきました。近畿地方の村に住む主人公の少年の、波瀾の多い1年間の生活を、当時の記録をもとに再現します。

出版社「岩波書店」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。