絵本

いいわけサウルス

出版社からの内容紹介あらすじ

【ニュース速報】
ドスン!ドスン!
新種の恐竜出現!
その名も『いいわけサウルス』!

何かといいわけが多いたかしくん。
すると、なんということでしょう!
たかしくんの体に異変が…。
してはいけないと思っていても、ついついしちゃうのが、いいわけ。
みなさん!いいわけには、くれぐれもご注意くだサウルスー!

おおなり修司&丸山誠司のコンビがおおくりする『だるまなんだ』『アルパカパカパカやってきて』につぐ、必笑第三弾!!

おおなり修司さんからのメッセージ

新種の恐竜が誕生しました。
この恐竜、卵からは生まれません。
みなさんの隣に、もういるかもしれませんよ。
どんな恐竜なのかは、ぜひ絵本を読んで確かめてくだサウルス!

丸山誠司さんからのメッセージ

わたしも、いいわけサウルスでした。
幼い頃から、かなり、いいわけサウルスでした。
高校生になっても、ちょくちょく、いいわけサウルスでした。
そのうち、尻尾が生えかけるとガマンしました。
今もたまに尻尾の先がみえたらすぐガマンします。
場所を考えないと、周りがビックリしちゃいますからね~。
あ~、早くコメント送らないとなぁ~。
パソコンの調子が悪くてまだ書けませんって言おうかなぁ~。
あっ、サウルスの尻尾生えてきちゃった!

絵本「いいわけサウルス」の一コマ

絵本「いいわけサウルス」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。