絵本

イーラちゃんとまじょのヤーダちゃん

出版社からの内容紹介あらすじ

ママが買ってきた服が気に入らないイーラちゃん。怒って家をとびだすと、顔がそっくりな女の子ヤーダちゃんと出会いました。ヤーダちゃんはなんと魔女。洋服屋さんの仕事がいやになって逃げ出してきたのです。
イーラちゃんはヤーダちゃんと入れかわり、洋服屋さんにいってみました。でも、魔女の服は黒ばっかりで退屈。イーラちゃんは白いペンでデザイン画に落書きをしました。「うん、こっちのほうがずっといい」。それを見つけた年寄り魔女たちはカンカンです! 「役立たずは、カラスのえさになっておしまい!」 さあどうなる、イーラちゃん!? やんちゃ娘イーラちゃんの、元気いっぱいなお話です。作中に出てくる「まほうのうた」の楽譜や、イーラちゃんみたいに落書きできちゃうページつき!

絵本「イーラちゃんとまじょのヤーダちゃん」の一コマ

絵本「イーラちゃんとまじょのヤーダちゃん」の一コマ

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。