絵本

イーラちゃんはおうさま

出版社からの内容紹介あらすじ

イーラちゃんは部屋を片付けたくありません。「あーあ王さまだったら何にもしなくていいのに。よし、王さまになっちゃおう!」お城の広間はピカピカの大理石、世界中の服を着て、世界中のおもちゃで遊び、ペットはゾウとキリン。ご飯にはお菓子をたらふく食べて、プールみたいなお風呂に入ります。「王さまって最高!私ずっと王さまでいるわ」上機嫌なイーラちゃんでしたが、夜になると広い部屋に一人きり。なかなか眠れず、とつぜん心の奥の方がチクッとしたのは、どうしてでしょう? 伸びやかな子どもの想像世界を軽快なテンポで楽しく描く。元気はつらつで、ちょっときかんぼうな女の子の新シリーズです。

絵本「イーラちゃんはおうさま」の一コマ

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。