絵本

ほたる

出版社からの内容紹介あらすじ

特攻隊の基地、鹿児島の知覧。食堂のおばさんに「もう一度、うどんをくいにくるよ」と言って、出撃した十七才の宮川くん。しかし、二度と食堂には…。その夜、ほたるが一匹飛んで来て…。
平和への熱い想いをこめた絵本。

出版社「岩崎書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。