絵本

本のれきし5000年

出版社からの内容紹介あらすじ

イラストや珍しい写真をふんだんに使った「本の歴史」の本。粘土板の時代から紙や印刷術が発明されるまで、またその後の改良の歴史を美しい写真や絵でたどった貴重な1冊です。

絵本「本のれきし5000年」の一コマ

出版社「福音館書店」より
7歳以上おとな辻村 益朗福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。