絵本

季節を知る・遊ぶ・感じる 8月のえほん

夏の行事・お祭り・食べ物・生きものや風物詩を子ども目線でわかりやすく教えてくれる絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

夏祭り、花火大会、盆踊りなど、日本の「夏」によく見られる物事をイラストとわかりやすい解説で紹介しています。8月の行事や祭りはもちろん、旬の食べ物や昆虫・植物、8月の俳句や季語なども紹介されていて、いろいろな角度から日本の「夏」への興味と理解を深めてくれます。

例えば、「旬の食べ物」。8月が旬の食べ物に「冬瓜とうがん」が入っているのはちょっと意外に感じませんか?
でも理由を知れば納得!大人でも「へえ」と思う知識が随所に紹介されています。子どもと一緒に大人もこっそり新鮮な発見が楽しめるかもしれませんよ。

「お盆」と「地蔵盆」については、10ページにわたって詳しく紹介されています。
「むかえ火・おくり火」や「盆だな」、「灯ろう流し」「盆踊り」など、言葉だけでは伝えにくい内容も説明するのにぴったりのイラストがついているので、子どもにもわかりやすく伝えることができます。
盆棚のお供えものや飾りは地域によっても異なりますが、詳しく知っていると便利ですよね。

他にも、巻末の「8月に生まれた偉人・有名人」など様々な観点から、8月への親しみを感じられる構成になっています。

行事や風物詩をよく知ることは、子どもの新たな興味や好奇心を育んでくれることでしょう。
「お盆」はもちろん、日本の夏を知り、楽しむヒントをたくさん得られる夏の時期にぴったりの一冊です。

出版社からの内容紹介

四季のある日本には、昔からそれぞれの季節に合わせた行事・風習があり、伝統・しきたりとして受け継がれてきました。そこには、季節の移ろいを愛でる心や自然の理にかなった知恵があり、日本人の心や文化を育んできたといえます。

本書は、8月の行事や自然、旬の食べ物、遊びなどをきれいな絵で紹介するとともに、季語、記念日、できごとなども掲載。8月を興味深く知ることができ、楽しんで学習にも役立つ絵本です。

夏祭り…夏祭りのいろいろ/ゆかたを着よう/花火大会に行こう/お盆…お盆のいろいろ/ご先祖さまをおくる「盆おどり」/地蔵盆/8月の旬の食べもの/8月の俳句と季語/8月に見られる植物/8月の記念日/8月の行事/日本の8月のお祭り/世界の8月の行事・お祭り/花火のいろいろ/夏に見られるこん虫/8月のできごと/8月に生まれた偉人・有名人

出版社「PHP研究所」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。