絵本
てのひらむかしばなし

はなたれこぞうさま

出版社からの内容紹介あらすじ

日に3度エビナマスをあげると、チビーンと豪快に手鼻をかんで望むものを出してくれる、ふしぎな童子。貧乏なじいさんは、小僧様のおかげで、すっかり金持ちになるが……。滑稽ぶりが笑いをさそう版画絵本。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。