絵本

ゴリラが胸をたたくわけ

出版社からの内容紹介あらすじ

長いあいだ、ゴリラが胸をたたく「ドラミング」は、戦いの宣言だと思われていました。ところがゴリラ研究者山極寿一さんは、ゴリラのすむアフリカの森に入り、ゴリラと友だちになって、それは誤解だったと気づきました。平和に暮らしたいゴリラたちは、争いをさけるために胸をたたいていたのです。心やさしいゴリラたちのふしぎな世界をのぞいてみましょう。

絵本「ゴリラが胸をたたくわけ」の一コマ

絵本「ゴリラが胸をたたくわけ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
7歳以上福音館書店山極 寿一
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。