絵本

ギルガメシュ王ものがたり

出版社からの内容紹介あらすじ

愛すること、信じることを知らないギルガメシュ王は、世界一の城壁づくりに人びとを奴隷のように働かせますが……粘土板に残された世界最古の物語をもとに、映像作家ゼーマンが再創造するユニークな絵本。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。