絵本

えがない えほん

言葉の力ってすごい!絵がなくても言葉の力だけで子どもたちをとびっきりの笑顔にしてくれる絵本があるんだ!

この絵本の内容紹介あらすじ

絵本は絵本でも絵がない絵本は見たことありませんよね。写真の絵本は見たことあっても、それでも絵がない絵本は見たことがないでしょう。

絵がない絵本なんて面白くもなんともないって思われそうですが、そんなことはありません。

この「えがない えほん」は、言葉の力だけで子どもたちを笑顔にしてくれます。

この絵本にはお約束事が一つだけあります。それは、「書かれている言葉は全部声に出して読むこと」。

えっ!?当たり前っと思うかもしれませんが、読み聞かせをするママもパパも思いっきりお馬鹿になって絵本を読み聞かせする羽目になります。

それが、子どもたちにとっておかしくてしょうがないのがこの絵本の面白いところなのです。

いつもは育児やお仕事に一生懸命でまじめなママやパパが、「ぶりぶりぶ〜!」「ぼくはおサルさん もじだってよめるよ!」なんて言葉を次から次に読み始めるものですから子どもたちは大爆笑!

この絵本は、「読み聞かせのバイブル」として評判です。この絵本に従って読み聞かせるだけでお子さんはきっと笑顔になるはずです。
読み聞かせが苦手というママもパパもこの絵本で読み聞かせのコツや楽しさを実感できるはずです。たまには趣向を変えて絵本を楽しんでみられてください。

出版社からの内容紹介

133週連続NYタイムズ・ベストセラー入りした絵本、待望の翻訳!
読んでいるあいだ、子どもたちはずっと笑いっぱなし! 全米70万部突破の画期的な読み聞かせ本。

出版社「早川書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。