絵本

電車の写真家

出版社からの内容紹介あらすじ

自然や風土を味わって、イメージを拡げてみませんか―レイルファンとしての気持と、写真家としての感性をミックスして、幼児用の写真絵本からレイルファン向けの写真集まで、150冊以上の本をつくってきた「鉄道写真の神様」が明かす、電車・機関車の魅力と楽しみ方の秘訣。著者の家族はみんな電車好きの乗り物好き。次男も鉄道写真の道に進んでしまったという一家の歩みが楽しい。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。