絵本

ぼく とびたくないんだ

出版社からの内容紹介あらすじ

末っ子で甘えん坊のエナガのピー。兄弟が巣立ったのに、一人だけ飛ぼうとしない。ところが枝から落ちて危うくキツネのえじきになりかかったピーは、とっさに羽ばたいて飛び上がり、難をのがれる。

出版社「アスラン書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。