絵本

ぼくのものがたり あなたのものがたり

人種についてかんがえよう

出版社からの内容紹介あらすじ

だれにでも、たくさんのものがたりがある―アフリカ系アメリカ人作家が人種や肌の色による差別の無意味さを、わかりやすい言葉で語りかけた絵本。鮮やかな色彩が目を引く。

出版社「岩崎書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。