絵本

あたし、ようせいに あいたい

出版社からの内容紹介あらすじ

庭で遊んでいたアンちゃんの目の前に、羽の生えた小さな人が通ります。

「え?ようせい・・・?」

ママに聞いてみるけれど、赤ちゃんの世話が忙しくて、ちゃんと答えてくれません。

ひとりで妖精を探し始めたアンちゃんは、小さな小さな靴を見つけて・・・。

出版社「えほんの杜」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。