絵本

アレハンドロの大旅行

出版社からの内容紹介あらすじ

イノシシのアレハンドロは、にぎやかな大家族の一員ですが、ひとことも話をしません。心配したおとうさんとおかあさんは、アレハンドロを遠くにみえる丘まで旅に出すことにします。 旅の道すがら、いろいろな生きものと出会いますが、アレハンドロはなにも話せないまま、丘の頂上にたどりつきます。そこでアレハンドロが見たものは……。 著者がアルゼンチンに住んでいたときの思い出をもとにかいた、ほのぼのしたお話です。

絵本「アレハンドロの大旅行」の一コマ

絵本「アレハンドロの大旅行」の一コマ

出版社「福音館書店」より
5歳6歳7歳以上福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。