絵本

あのね、サンタの国ではね・・・

サンタさんは、クリスマスの準備で一年中大忙し!?

この絵本の内容紹介あらすじ

北の果ての美しい森の中に大勢のサンタが仲良く暮らしています。のっぼなサンタ、痩せっぽちのサンタ、色黒のサンタ・・・、ここには個性豊かなサンタが暮らしているのです。

その個性豊かなサンタの中でも、大きくて立派な髭を生やしたグランサンタと呼ばれるサンタは、みんなから愛される存在です。

1月のこと、新年の挨拶に大勢のサンタがグランサンタの家に集まります。

そして、2月になると、子ども達からのお礼の手紙がどっさりと届きます。

3月には雪も溶け、サンタ達は子ども達のプレゼント作りに大忙しです。

4月は、トナカイ学校の入学式です。ソリを引いて空を飛ぶ練習を熱心に取り組みます。

5月になると、サンタ達は体力測定を行います。クリスマスイブに世界中を飛び回るサンタ達は、丈夫でなくてはいけないのです。

6月は梅雨時期です。大事なソリが錆びないようにサンタ達は手入れを欠かしません。

そして、7月、8月、9月・・・っとサンタ達は忙しい日々や楽しい休暇を過ごします。サンタ達は、クリスマスシーズン以外にもするべきことがたくさんあるのです。

サンタにも普通の人と同じように日々の営みがあることを知ると、なんだか親近感が湧いてきますよね。それから、子ども達にプレゼントを届けるためにサンタ達が一年を通して働いていることを知ると、なんだか感謝の気持ちも芽生えてきますよね。

出版社からの内容紹介

サンタクロースって、クリスマス以外は何をしているのかな? 子どもの疑問に答え、サンタの国の1年間を楽しく紹介します。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。