絵本

あなはほるもの おっこちるとこ

出版社からの内容紹介あらすじ

ちいちゃいこどもたちのせつめい――顔や手、犬やねこなど、身ぢかに見聞きするものを素材に、幼い子どもたち自身が天真らんまんに発想した定義集の絵本。センダックの絵がなんとも愛らしい。

出版社「岩波書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。