絵本

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

愉快な食べ物がいっぱい!「あ」から「ん」までのひらがなで食べ物の名前を楽しく覚える言葉絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

ひらがなと食べ物の名前、一緒に楽しく覚えられます!

昔からあるはやし歌のようにテンポよく読み進めることができる、幼稚園児たちを中心に大人気の絵本です。
リズミカルな食べ物の歌に乗せて(巻末には音程も記載されています)、ひらがな50音はもちろん、濁音や半濁音まで覚えられるので、食いしん坊の小さなお子さんには特におすすめですよ。

また、あまり食の進まないお子さんも、絵本を見ているうちに、何か食べたくなってくるかもしれません。

「あっちゃん あがつく あいすくりーむ」から「んっちゃん んがつく おやつのじかん」まで、どのページも少しやんちゃで愉快な食べ物たちが楽しそうに描かれているので、隅々までじっくり読みながらお子さんと一緒にお気に入りのページを見つけてみるのも楽しいですね。

出版社からの内容紹介

うたって、あそべて、たのしめる、愉快な「たべものあいうえお」。「あ」から「ん」まで、濁音、半濁音も含めて69音すべてが登場。名前の頭文字で「ことばあそび」もできます。

出版社「リーブル」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。