絵本

1わのおんどりコケコッコー

出版社からの内容紹介あらすじ

リューカ君はお散歩にいきます。外に出ると動物たちの鳴き声がきこえてきました。1羽のおんどりはコケコッコー。2羽のがちょうはガアガア。3匹の熊はオロロロロー。やがて太陽が沈むと、かっこう時計が8回ないて、リューカ君は床につきました。森では9羽のみみずくが歌い、空には10個のお星様が輝いています。生き物の元気な鳴き声と、ロシア人画家による素朴であたたかい絵をたっぷりと楽しんでほしい詩情豊かな数の絵本。

絵本「1わのおんどりコケコッコー」の一コマ

絵本「1わのおんどりコケコッコー」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。