山元 護久やまもと もりひさ

この著者の絵本一覧

京都府出身の放送作家、児童文学者。

日本画家の山元桜月の私生児として京都に生まれる。早稲田大学文学部独文科在学中から、早大童話会より改名した少年文学会に所属。同会からの派生団体では『小さい仲間』のほか、小沢正と創刊した童話研究誌『ぷう』に参加。

早稲田大学卒業後放送作家となり、童話や絵本、子供向けテレビ番組で活躍。特に井上ひさしとの共作『ひょっこりひょうたん島』が人気を呼んだ。

1978年、仕事の打ち合わせ中に脳出血で急逝。享年43。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「ひょっこりひょうたん島」の表紙

ひょっこりひょうたん島

井上 ひさしNHK出版

あの「ひょうたん島」が素敵な絵本に!あの名作「ひょうたん島」がテレビ画面に帰ってきた。本書はドン・ガバチョやトラヒゲ、4人の海賊などなつ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

絵本「もじのえほん かたかなアイウエオ」の表紙

もじのえほん かたかなアイウエオ

やまもと もりひさあかね書房

アリさん ありがとう アイスクリーム。リズミカルな文とたのしい絵で、「かたかな」をおぼえられます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「かたちのえほん まる・さんかく・しかくさん」の表紙

かたちのえほん まる・さんかく・しかくさん

やまもと もりひさあかね書房

まるさん まんまる ふとった こっくさん。さんかく、しかくは?…「かたち」の理解に役だちます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「もじのえほん あいうえお」の表紙

もじのえほん あいうえお

やまもと もりひさあかね書房

あひる あるいた あめのなか…たのしい絵とリズミカルな文で、「字」がおぼえられます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む