矢川 澄子やがわ すみこ

この著者の絵本一覧

(1930.7-2002.5)東京生まれ、東京女子大、学習院大卒。詩集『ことばの国のアリス』他、小説『失われた庭』他、エッセイ『野溝七生子というひと』他など幅広く活躍。また『雪のひとひら』『サーカス物語』『ぞうのババール』『不思議の国のアリス』などのファンタジー、児童文学の名訳者として、澁澤龍彦の最初の夫人であり、谷川雁の晩年のパートナーであった神秘的な女性として広く知られた。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「かえるの王さま」の表紙

かえるの王さま

ビネッテ・シュレーダー岩波書店

おひめさまは、大切な金のまりを泉に落としてしまいます。そこにあらわれたカエルに、まりを拾ってきてくれれば友だちになってあげると約束します...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「むぎばたけ」の表紙

むぎばたけ

アリソン・アトリー福音館書店

かぐわしい初夏の夕べ、小さなハリネズミが目をさまし、月夜の冒険に出発しました……。美しい田園の中でひそやかに繰りひろげられる小動物たちの絵...

5歳 6歳 7歳以上 夏

続きを読む

絵本「オフェリアと影の一座」の表紙

オフェリアと影の一座

ミヒャエル・エンデ岩波書店

劇場の舞台のかげでプロンプターの仕事に一生をささげたオフェリアさんは、ふとしたことから影たちをひきつれて巡業に出かけます。なにしろ古今東...

7歳以上

続きを読む

絵本「はだかのサイ」の表紙

はだかのサイ

ミヒャエル・エンデ岩波書店

大草原の泥沼のほとりに、とびきり疑いぶかいサイが住んでいた。ほかのけものたちは、あきれてよそへ移住していった。草原の支配者になったサイは...

7歳以上

続きを読む

絵本「にいさんといもうと」の表紙

にいさんといもうと

シャーロット・ゾロトウ岩波書店

小さな妹がかわいくてしかたないのに、からかって泣かせてばかりいるお兄さん。幼いきょうだいがいれば、どこの家庭でもみられる日常風景を、愛情...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「長ぐつをはいたねこ」の表紙

長ぐつをはいたねこ

ハンス・フィッシャー福音館書店

あるとき、粉屋が死んで、3人の息子たちは遺産を分けることになりました。1番目の息子は風車を、2番目の息子はロバをもらいましたが、3番目の...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

わにくん

わにくん

ペーター・ニクル偕成社

わにの店のうわさを聞き、パリを訪れたナイル川のわには、現実を知り猛獣に豹変する。中世風の不思議な絵が魅力的な絵本。

6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「つるにょうぼう」の表紙

つるにょうぼう

矢川 澄子福音館書店

幻想的な美しさにあふれる鶴女房のお話の決定版。若者と鶴との哀しい物語が、数ある再話を凌駕する洗練された文章と目もあやな画面ですばらしい絵...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ぞうさんレレブム」の表紙

ぞうさんレレブム

ビネッテ・シュレーダー岩波書店

レレブムは青い象さん。ふつうの色の象になりたくていろいろ試してみますが、青い色は変わってくれません。ある日、白い花を食べてみたら、あれあ...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「お友だちのほしかったルピナスさん」の表紙

お友だちのほしかったルピナスさん

ビネッテ・シュレーダー岩波書店

さみしがりやのルピナスさんの思いがけない1日の冒険を描いた幻想的な絵本。仲よしの鳥のロベルトのはからいで、ルピナスさんの家に風変りな2人の...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ラ・タ・タ・タム」の表紙

ラ・タ・タ・タム

ペーター・ニクル岩波書店

マチアスくんは、ある日ちいさな白い機関車を完成させたが、工場長にとりあげられてしまった。がっかりして町を出ていったマチアスのあとを追って...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「こんにちはトラクター・マクスくん」の表紙

こんにちはトラクター・マクスくん

ビネッテ・シュレーダー岩波書店

お百姓のクラースさんと、あし毛の馬のフロリアンは、年をとって思うように働けなくなったので、若くて力持ちのトラクターのマクスが来てくれるこ...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む