ヴィルヘルム・ブッシュ

この著者の絵本一覧

ハノーファー近郊ヴィーデンザール生まれのドイツの風刺画家、画家、詩人。風刺的な絵本で良く知られる。デュッセルドルフ、アントウェルペン、ミュンヘンで工学、芸術を学んだ後、風刺画を描き始めた。

1865年に出版された初期の絵本『マックスとモーリッツ』は大きな成功を収めた。『マックスとモーリッツ』やその他の彼の作品は、近代のコミック・ストリップの先駆けの一つと見なされている。

絵本と同じスタイルで多くの詩も書き残した。さらに1000を超える油彩画を描いたが、1908年に死去するまでは全く売れなかった。また、彫刻も制作した。

著者プロフィールの出典元
マクスとモーリツのいたずら

マクスとモーリツのいたずら

ヴィルヘルム・ブッシュ岩波書店

ドイツの画家ブッシュが、わんぱくぼうずマクスとモーリツの徹底したいたずらぶりを描いたマンガ絵本。大人たちの困惑をよそに、世界じゅうで100年...

6歳 7歳以上

続きを読む

いたずら子犬ポシャンとポトム

いたずら子犬ポシャンとポトム

ヴィルヘルム・ブッシュ岩波書店

ペーターとパウルのわんぱく兄弟が拾ってきた2ひきの子犬ポシャンとポトムは、兄弟以上にいたずら好き。2人と2ひきのあばれぶりに両親はついに、あ...

6歳 7歳以上

続きを読む

いたずらカラスのハンス

いたずらカラスのハンス

ヴィルヘルム・ブッシュ岩波書店

ぬけめのないカラスのハンスと、元気な男の子フリッツのいたずら合戦。犬やねこまでまきこんで大騒動に……。ブッシュの絵本第1作で、氷になった男の...

6歳 7歳以上

続きを読む