牛窪 良太うしくぼ りょうた

この著者の絵本一覧

大阪で生まれ、東京で育つ。桑沢デザイン研究所卒業。第21回講談社絵本新人賞受賞。絵本に『ポッチのかんがえてること』『おすしのうた』(教育画劇)、『おさるのれっしゃ』『ペンギンホテル』(アリス館)他。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

パンダのパンだ

パンダのパンだ

牛窪 良太アリス館

パンダのパン屋さんには、「しましまパンの日」「ながーいパンの日」など、楽しいパンの日がいっぱい。次々やってくる動物たち、みんなに喜んでも...

2歳 3歳 4歳

続きを読む

絵本「ペンギンホテル」の表紙

ペンギンホテル

牛窪 良太アリス館

広い海のどこか遠くのペンギンホテルに今日もお客さんがやってきます。最初にやってきたのは、世界中を旅して回るライオンです。ペンギン達は羽を...

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

絵本「おさるのれっしゃ」の表紙

おさるのれっしゃ

牛窪 良太アリス館

おさるのれっしゃのきっぷは、バナナ。車掌さんは、客車をまわってきっぷを集めます。車両ごとに、ぎゅうぎゅうに入った大きなゾウ、小さくて「団...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

おすしのうた

おすしのうた

牛窪 良太教育画劇

くるくる回るステージは、おすしたちだけの世界。そこで彼らは元気いっぱい歌います。お客さんにもぐもぐしてもらうため。でも、チビで地味なカン...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ポッチのかんがえてること

ポッチのかんがえてること

牛窪 良太教育画劇

ポッチの考えてることを考えているうちに、少年が辿りついた想いとは?『イヌの視点』を交えることにより、読者もポッチとともに考えることができま...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む