塚本 やすしツカモト ヤスシの絵本一覧(6件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1965年、東京都墨田区生まれ。幼少の頃より独学で絵を学び、路上でもチラシの裏でもなんでも描きまくる。玄光社ザ・チョイスで入選し、絵描きの道へ。おもな絵本の作品に『このすしなあに』『はしれ!やきにくん』、谷川俊太郎氏作による『ふたり★おなじ星のうえで』『そのこ』などがある。さらに『小説新潮』の表紙絵、重松清『とんび』(東京新聞連載)『くちぶえ番長』(新潮社)の挿絵も手がけるほか、エッセイ『猫とスカイツリー 下町ぶらぶら散歩道』(亜紀書房)など、多彩に活躍中。

著者プロフィールの出典元
とうめいにんげんのしょくじ

とうめいにんげんのしょくじ

塚本 やすしポプラ社

少年が夕ご飯を食べていると隣に透明人間が座りました。そして、少年のトンカツやキャベツ、ワカメの味噌汁をみんな食べてしまいます。透明人間は...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

やきざかなののろい

やきざかなののろい

塚本 やすしポプラ社

焼き魚が嫌いな少年のお話です。少年はお寿司の魚は大好きですが、焼き魚は嫌いです。なぜなら骨があって食べにくいし、苦いから。夕食に焼き魚が...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

しんでくれた

しんでくれた

谷川 俊太郎佼成出版社

「うし」「しんでくれた」「そいではんばーぐになった」「ありがとう うし」谷川俊太郎さんの詩をもとに描かれた絵本です。シンプルでストレート...

2歳 3歳 4歳 5歳 6歳

続きを読む

おでんしゃ

おでんしゃ

塚本 やすし集英社

おでんの具が列車となって日本列島縦断の旅に出かけるお話です。スタートは沖縄から。ハイビスカスとゴーヤに見送られて、こんにゃく、だいこん、...

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

せんそう

せんそう

塚本 千恵子東京書籍

著者である塚本千恵子さんは6歳の時に東京大空襲を体験されました。その実体験を、息子で絵本作家の塚本やすしさんが描いた作品です。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上 おとな 春

続きを読む

戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」

戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」

自由と平和のための京大有志の会朝日新聞出版

戦争に関する素朴な疑問をストレートにぶつけた内容で、小さいお子さまから大人までハッとさせられることでしょう。戦争が起こる原因、戦争で得を...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む