寺島 龍一てらしま りゅういち

この著者の絵本一覧

1918年に東京に生まれる。1942年東京美術学校を卒業。1957年光風会会員となり、その年、日展特選に入賞。1960年に渡欧、約一年半後に帰国。1965年光風会員賞受賞。その絵はもちろんのこと、挿絵画家としての業績も大きくサンケイ児童出版文化賞受賞の絵本「なんきょくへいったしろ」、「あふりかのたいこ」、「そらのきゅうじょたい」(以上福音館書店)や、童話の挿絵「ホビットの冒険」(岩波書店)他多数。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「たべられるしょくぶつ」の表紙

たべられるしょくぶつ

森谷 憲福音館書店

身近な野菜の成長過程を描きながら、わたしたちが野菜の葉、茎、実、たね、根など、いろいろな部分を食べているのだということを興味深く教えてく...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「くしゃみ くしゃみ 天のめぐみ」の表紙

くしゃみ くしゃみ 天のめぐみ

松岡 享子福音館書店

いびき、おなら、あくび、しゃっくりなど、人間の生理的弱点を素材にした、ナンセンスでユーモアにあふれた大らかなお話が5編。読みきかせにも最...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「じどうしゃ」の表紙

じどうしゃ

寺島 龍一 福音館書店

のりもの絵本の傑作。1台の乗用車の進行につれて、さまざまな種類の自動車が登場してきます。絵の美しさ、正確さが子どもの物を見る目を育てます。

あかちゃん 2歳

続きを読む