田沼 武能たぬま たけよし

この著者の絵本一覧

浅草の写真館の家に生まれる。写真学校を卒業後、木村伊兵衛に出会い、師事する。新潮社の嘱託として「芸術新潮」「新潮」の写真を担当、芸術家や小説家のポートレイトを撮影する。その間、高度経済成長以前の東京や下町の子どもたちに重点的に取り組み、経済的に苦しい状況の中で必死に生きる人々の喜びと明るさを撮影してきた。
1965年にアメリカのタイム・ライフ社の契約写真家となる。その後、取材地域を海外に広げ、ライフワークとして世界120カ国以上で子どもたちを撮り続けている。1995年から2015年まで日本写真家協会会長。2003年には文化功労章に顕彰される。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「ぼくらの天神まつり」の表紙

ぼくらの天神まつり

田沼 武能福音館書店

岐阜県高山市上宝町に、昔から伝わる「天神まつり」があります。このお祭りでは、天狗、奴さん、獅子や山車などで行列をつくり、舞いをまいながら...

7歳以上

続きを読む

絵本「平和へ」の表紙

平和へ

キャサリン・スコールズ岩崎書店

かけがえのない地球,生命,愛する人平和はみんなのちがいをみとめること……心うつ文と一流カメラマンの写真による写真絵本。

6歳 7歳以上

続きを読む