清水 崑しみず こん

この著者の絵本一覧

大正元年9月長崎県に生まれた。長崎商業在学中から漫画に情熱をもやし、昭和5年、画家を志して上京、街頭で似顔絵かきをやるうち岡本一平に認められ弟子入りし漫画家への道を踏み出した。戦後、横山隆一、近藤日出造らと漫画集団をつくり、新聞、雑誌に政治漫画を連載、一躍人気作家となった。毛筆による鳥羽絵風の軽妙な絵が得意で、漫画では「かっぱ天国」「かっぱ川太郎」などの“かっぱもの”の代表作に多くの支持者を得たが、とくに優れた技を似顔絵に発揮したといえる。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

ぼんやり山のぼんたろう

ぼんやり山のぼんたろう

清水 崑学研

「かっぱ天国」で有名な漫画家清水崑が初めて子どものために描いた創作絵本。ぼんやり山でおじいさんに育てられたぼんたろうが都にでて、いろいろ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「かにむかし」の表紙

かにむかし

木下 順二岩波書店

有名な日本民話「さるかに合戦」が木下順二氏の新解釈により、ユニークな絵本になりました。方言の味わいを生かしたリズミカルな再話に、清水崑氏...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ふしぎなたいこ」の表紙

ふしぎなたいこ

石井 桃子岩波書店

日本のなつかしい昔ばなしの中から、「ふしぎなたいこ」「かえるのえんそく」「にげたにおうさん」の3つのお話をえらびました。たっぷりとした墨の...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む