阪田 寛夫さかた ひろお

この著者の絵本一覧

1925年生まれ。童謡の作詞家として「サッちゃん」「うたえバンバン」など数々の名曲をつくり、小説家として『土の器』で芥川賞を、『わが小林一三』で毎日出版文化賞を受賞。『童謡でてこい』他。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

ちさとじいたん

ちさとじいたん

阪田 寛夫岩崎書店

じいたんは、なぜじいたんというの? それは、ちさちゃんがじいたんとよんだから……。ほのぼのとして心あたたまる絵本です。

あかちゃん 2歳

続きを読む

だくちる だくちる

だくちる だくちる

ワレンチン・ベレストフ福音館書店

昔々、イグアノドンは小さな翼竜と友達になった。翼竜のうなり声をイグアノドンは楽しく聞いた。なぜってそれは世界で初めての歌だったから。原始...

4歳 5歳 6歳

続きを読む